【男の本音】ヨガプラス(現zen place)高田馬場のホットヨガの体験談

こんにちは。管理人のKOHです。

先日、zen place(旧ヨガプラス)の体験レッスンを受けて後日入会したんですが、早速入会したその日にプライベートレッスンを受けてきました

で、実はそのレッスンの後さらにホットヨガのレッスンも受けてきたんですよ。そうです、1日に2クラスを体験してきたというわけです。

KOH
KOH

というかこの日実は、朝イチで朝ヨガの体験レッスンを受けてきたので、本当はこの日1日で3レッスンを受けました。(やりすぎ)

今回はその時の体験レビューを紹介したいと思います。

※現在、ヨガプラス高田馬場店はすぐ近くのzen placeのピラティススタジオに統合されて閉鎖しています

zen place(旧ヨガプラス)のホットヨガとは?

そもそもzen place(旧ヨガプラス)では、3つの違う温度のヨガ(常温ヨガ、低温ホットヨガ、ホットヨガ)があって、自分の好きな温度のヨガレッスンを受けることができます。

選べる3種類の温度設定
 (出典:zen place公式サイト)

3種類の温度でそれぞれ違う効果があるので、僕としても全てを実際に体験したいと思っていました。

このうち室温27.2℃のOTMS YOGA(低温ホットヨガ)は体験レッスンで体験済みなので、今回は室温40℃のVS YOGA(ホットヨガ)の「Pre-Beginner(初級)」という初心者向けのクラスを予約しました。

KOH
KOH

ちなみに、低温ホットヨガはヨガに集中するのに最適な環境で、めっちゃ快適でした。かなりオススメです!

ホットヨガ(VS YOGA)のスタジオの中は?

今回は平日夜の9時から60分間という本日一番最後のクラスです。

そしてこれが無謀にも本日3回目のヨガレッスンでしかも本日2回目のヨガプラスになります。

KOH
KOH

ほんの1時間前までここでプライベートレッスンを受けてました。

さすがに疲れを隠し切れないまま、再び高田馬場店で受付を済ませ着替えも済ませて慣れた感じでスタジオへ。

あれ?スタジオが暑くない!

めちゃくちゃ興味のあったzen place(旧ヨガプラス)のホットヨガ(40℃)。

一体どんな感じなんだろう?と思ってたんですが、まずスタジオに入った第一印象は、あれ?そこまで暑くない!です。

LAVAやカルドで感じた、スタジオに入った瞬間のあのムワッとしたサウナみたいな感覚がココではあまり感じませんでした。

どうやら室温や湿度も基本の設定よりはちょっと低いようで、特に湿度の方は全く蒸し蒸ししてなかったです。

KOH
KOH

なにか、肩透かしをくらったような気分。

もっとも、ホットヨガ専門のヨガスタジオとは違い常温用のヨガスタジオを温めているだけなので、スタジオ環境が違うのは当然といえば当然ですかね。

平日の夜はほとんどが男性

今回のクラスは5人という少人数のレッスンでした。

参加者の内訳は、男性4人に女性が1人という珍しくほとんどが男性という構成です。ちなみにそのうち1組がカップルでした。(終了後に2人仲良く帰ってたので判明)

この日は平日の夜ということもあってか、男性はほぼ30代の会社帰りのサラリーマン風。残りのカップルは20代のようでした。

ということで、今回はスタジオを余裕を持って広々使えます。

KOH
KOH

少人数でスペースに余裕があると、なんとなく気分までリラックスしてくるね。

そんなこんなで、とりあえずヨガマットに座って待機です。

レッスン開始

さて、定時になるとインストラクターの先生が入ってきていよいよレッスン開始です。

この日の先生はTokoという40代の女性の方でした。雰囲気が穏やかでニコやかな先生です。

Pre-Beginner(初級)のレッスン内容は?

まずは先生から、軽い挨拶のあと今日のレッスン内容についての簡単な説明があり、すぐにスタートします。

今回はプレビギナー初級という初心者向けのプログラムなので、ゆる〜い感じで進んでいきました。

ポーズの方もこれまで経験したことのあるごくごく基本的なヨガポーズばかり。僕も特に苦しいとかキツイといったことはほぼなかったです。

KOH
KOH

ただし、そもそも体が硬いので、ポーズのキープだけはまだまだ余裕とはいかないですねー。キープむずい。

初心者から上級者までうまく対応

ところで、zen place(旧ヨガプラス)ではホットヨガ(VS YOGA)のレッスンは数が少なくプレビギナーのみという風にほぼ初級プログラムで固定されているようです。

おそらく誰でも受講出来るようにという配慮かと思います。ただそれだと中級〜上級者に不満が残りそうですがそこはちゃんと工夫されていました。

レッスン中の各ポーズの所々で先生が「出来る人はさらに股の中に手を入れて両手を繋いでください」などと言って、中級〜上級者向けにさらに難易度の高いポーズを誘導して対応していたのが印象的でした。
KOH
KOH

この会員への細かい対応には感心しちゃいました。

2020年12月2日現在、ホットヨガ(zen place strong)のプログラムでPre-Beginnerは実施されておらず、60分間のエンパワーヨガHOT19+2と、90分間のHOT26+2となっています。いずれも低強度のヨガプログラムです。

レッスン中もやっぱり暑くない

あとそれから、ホットヨガなのにもかかわらず、レッスン中もやっぱり暑くなかったんですよね。

正確に言えば、暑いのは暑いんだけどLAVAとかカルドに比べると全然暑苦しさがほぼないという感じです。

そのせいか、汗は出るけどTシャツがビショビショとまではいかず、全体に汗が滲んでくる程度でした。また、途中暑さからポーズに集中できないという事も全くなかったです。

KOH
KOH

おかげで、最後まで気持ちよくヨガに集中する事が出来ました。

2020年12月2日現在、ホットヨガ(zen place strong)は室温40℃で統一されています。当時の高田馬場店とは違い一般的なホットヨガスタジオ環境だと考えてもらっていいかと思います。

終了後に男性参加者に聞いてみた

レッスン終了後に、更衣室で一緒になった30代くらいのサラリーマンに話を聞いてみました。レッスンでは一番体が柔らかくて上手かった人です。

なんでも既に2年以上通っている人で、ここ高田馬場店は家からは遠いけど通勤途中で都合が良いから決めたんだそう。

ヨガはなんで始めたのか聞くと、体が硬いのをなんとかしたかったんですよとのことでした。いや、ヨガメチャクチャ上手くて体柔らかかったですよね?と言うと、「だからまあ一応(ヨガをやった)成果はあったなかと(笑)」と言って照れてました。

で、さらに、腰痛持ちなのでもしかしたら腰痛も治るかなぁと期待してたけど(腰痛は治らなくて)それは甘かったですねと笑って教えてくれました。

KOH
KOH

なるほどそんなもんなのかと妙に納得してしまいました。

ホットヨガ(VS YOGA)レッスンを終えた感想

LAVAやカルドなど、今まで経験した大手ホットヨガスタジオとは全く違って「暑くない」という意外な展開に驚きました。

ただその分、じっくりヨガに取り組む事ができて全体的にはかなり快適で満足でした。

良かった点

まずは良かった点を具体的に挙げてみます。

大手ホットヨガと違い蒸し暑くなりすぎず快適
暑くないのでヨガに集中できる
初心者から上級者まで幅広く利用できる

やはり一番良かった点は、スタジオがじんわりと汗がにじむ程度の適度な温度なので苦しくないということですね。

大手ホットヨガスタジオのように暑くてポーズにあまり集中できないということがなく、じっくりと自分の体と向き合えるのはすごくメリットだと感じました。

全体的に、ホットヨガで汗をかくのが目的ではなく、ヨガ自体をキッチリ学んでほしいという明確な意図を感じましたね。

マイナスポイントや気になった点

次にあまり良くないと感じた点などをあげてみます。

大手ホットヨガスタジオに比べホットヨガ設備が貧弱
大量の汗をかいてスッキリしたい人には向かない

良かった点と同じポイントになりますが、ホットヨガ環境をあえて快適にしているため、逆に物足りなさを感じる人はいるだろうと思います。

なので、大量に汗をかきながらヨガをやってスッキリしたい方は大手ホットヨガを選んだ方が良さそうです。

終了後スタッフに聞いてみた

レッスンが終わった後スタッフに直接確認してみたところ、やはりスタジオの温度と湿度は意図的に調整してる(わざと温度と湿度を少し下げてる)とのことでした。

その理由を聞くと、

確かに大手ホットヨガ店のように、スタジオを暑くしてサウナ状態にしてたくさん汗をかかせれば爽快感は味わえます。だけどそうすると肝心のヨガの方に意識が集中出来なくなってしまう。それは避けたいんですよ。

と仰っていました。

要はヨガに集中してもらいたい』というのが一番の理由だそうです。

 

また、インストラクターの方が言ってましたが、ヨガプラスは大手ホットヨガとは競合するのではなく棲み分けをしてるんだそうです。

だから大手競合店とは違い、より少人数でより親近感が高くよりきめ細かくヨガのレッスンをやっているとのことでした。

なるほど、この辺に会員のことを優先して考えるzen place(旧ヨガプラス)の信念が反映されていると感じました。

KOH
KOH

これは実際に体験してみないと公式サイトやパンフレット上では絶対に分からないことだよね。

いやぁ、入会してまで経験した甲斐がありました!

2020年12月2日現在、ホットヨガ(zen place strong)は室温40℃で統一されています。当時の高田馬場店とは違い一般的なホットヨガスタジオ環境だと考えてもらっていいかと思います。

とにかく一度実際に体験してみることをオススメします。

zen place strongの体験予約はこちら

タイトルとURLをコピーしました